チューリップにあげるお水は・・・

b0041279_8553756.jpg春のお花の代表選手といえば、チューリップ。
バラと同様、最近では本当に色んな種類がありますよね。
1月に入って、デリでもスーパーでも、もちろんお花屋さんでもたくさん出回ってますが、チューリップを飾る時の注意点があります。
生徒さんからも、「チューリップを買ってきたら、3日くらいで咲き終わってしまいました・・」とで言われるのですが、問題はお水の量。
チューリップはお水をたくさんあげすぎると、どんどん水を飲んでしまって、あっという間に咲いてしまうのです!
なので、チューリップのみを花瓶に挿す時は、水は半分くらいにしましょう!!
もちろん毎日お水をかえて、そのたびに延命材を入れておけば、1週間前後きれいに咲いてくれます。
この話を聞いた生徒さんより。「チューリップにはスパルタなんですね!!」(笑)
[PR]
by nyflowers | 2005-01-19 08:47 | 花と上手に付き合うコツ
<< 今日のお気に入り! ナイフの威力 >>